綾瀬の歯科医院なら小高歯科クリニック

hr

医院について

小高歯科クリニックについて

わたくしども小高歯科クリニックは、足立区綾瀬の駅前に開業して35年以上になります。
歯周病治療歴35年以上、インプラント治療歴35年以上の実績を持つ院長小高のもと、いろいろなお口のお悩みを持った患者さんに対応できますように、スタッフ一同、日々頑張っています。

当院のモットー

治療、そして予防を大切に

むし歯や歯周病になってしまうと、残念ながら自然には治ってくれません。
歯を支える根と歯肉と、骨の健康がとても大切です。
当院は35年以上前から歯周病の治療に力を入れてきました。
また、どんなに気をつけていても、体質的にむし歯になりやすい方もいらっしゃいます。
むし歯がひどくなり歯を失ってしまった、歯周病がひどくて歯を失ってしまった、でも入れ歯に抵抗のある方のためにも、インプラント治療に力を入れてまいりました。


「病気になってしまった口の中をしっかりと治療すること」

を当院の理念として、スタッフ一同、患者さんをお迎えしています。

治療とともに、予防をおこなうことも大変重要なこととして、重点をおいています。

治療した後のお口の中の健康を保つために、また健康な状態のうちから病気にならないように定期メニューを組み、患者さんと一緒にお口の中の良い状態を守っていくことを大切に、日々診療しています。


スタッフ

歯科医師

院長 歯学博士 小高 博

院長 歯学博士 小高 博 歯の治療はいやなものです。
私なども歯の治療をされるとなると、日をのばし、理由をつけ先送りにします。ですから患者さんの気持ちを理解できるつもりです。
ですが、口の中の病気は自然に治ることはありません。 何らかの手段をこうじなければならない。当り前のことですが少しでも早い治療の方が早く治ります。 早期発見、早期治療です。

歯科医師 渋谷 昭

歯科医師 渋谷 昭 患者さん自身でわかる虫歯はほとんどが手遅れです。
定期検査を勧めます。

歯科技工士

大内 正男

歯科技工士 大内 正男 当院のベテラン技工士です。

クリニックギャラリー

画像をクリックすると大きい画像になります。

▲上に戻る